読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Forkwell Bar #1 を開催しました

こんにちは、ビールエンジニアの @yachibit です。

2/25(水)に「Forkwell Bar #1」というイベントを開催しました。当日は9名のエンジニアにご参加いただき、ビールとピザを片手にもくもく開発をしたり、技術談義をしたりしました。

なぜ開催したか?

初回なので、このイベントの開催理由について触れておこうと思います。

ビールを飲みながらコードを書くと楽しい

あんちぽさん が「酒を飲みながらコードを書く」というスライドで言及されている通り、お酒を飲みながらコードを書くと捗ります笑 コード書くの楽しい!という高揚感に包まれて、開発がスムーズに進んだ経験は皆さんにもあるのではないでしょうか。同時にバグが増えたという経験も(ry

技術的な悩みや知見を共有し合いたい

技術談義は楽しいですし、アルコールも交えてワイワイお話しできたら、きっともっと楽しいはずですよね。

弊社のサービス ForkwellForkwell Jobs の宣伝

宣伝をする代わりに、ビールとピザ代を会社負担してほしいと提案したところ、社長が快諾してくれました。本当にいい会社です。

イベントレポート

19:30 ~

参加者にはホワイトボードに、名前と今日やることを書いてもらいました。 ある程度人数が集まったところでカンパイ!Forkwell 開発チームは酒好きが多いこともあり、クラフトビールを用意しました。定番の よなよなエール や 水曜日のネコ、PUNK IPA に加え、最近は見かけることが少なくなった KAGUA など豪華なラインナップ。

f:id:yachibit:20150302194417p:plain

19:45 ~

ピザ(ナポリピッツァ)が到着しました。今回は弊社ビルの隣にある人気ピッツェリア Napule のピザをご用意しました。生地もソースもさすがの味。焼きたてということもあり、オリーブオイルやトマトソースが垂れて食べづらかったことについては、申し訳ありませんでした笑

f:id:yachibit:20150225195129j:plain

20:00 ~

ピザを食べたあとは、各自もくもくしたり、談笑したりして時間を過ごしました。

21:00 ~

自己紹介と今日やったことを皆さんに発表してもらいました。 Ruby のバグ修正に関する話や、Go でのコマンドラインツール開発に関する話など、バラエティ豊かな発表で会場は盛り上がっていました。

f:id:yachibit:20150225213229j:plain

あとがき

その後も談笑は続き、皆さんが帰られたのは23時ごろでした。(楽しんでもらえたという解釈で大丈夫でしょうか?) 個人的にはとても楽しかったので、月1回くらいのペースで継続的に開催していきたいと思っています。 このイベントが、技術的な悩みや知見を共有したり、エンジニアの交流が生まれる場となってくれたらいいなと思います。ついでに、Forkwell の存在感も示して行けたらいいですね。


【PR】弊社ではエンジニアとデザイナーを絶賛募集中です。